古本屋女房の本とこどもとしっちゃかめっちゃか


by epsilongstocking

たんじょうび。

明日は次女の誕生日。
予定では11日のはずだった。
長女は11月3日。
11と3、きっかり対応。すげ~!
と思ったら、
10日、午後に生まれてきた。

その朝、目が覚めて雨音を聴いた。
寒くはなく、ちょうど今日のように
すこし埃っぽい匂いがしていたと思う。
布団に入ったままほの明るい窓を見て
あ。今日生まれる。
と思ったのを覚えている。
少し残念だった。
あと一日で11と3の反対だったのに。

でも、これがこの子の意志なのかもしれない。
そう思った。
いまでも思う。
次女は、運命にがんじがらめになるのを拒否したんじゃなかろうか。
長女と次女と、表と裏のような、鏡のような関係になるのを、
私たちにそのように見られるのを。

わたしはわたし。

それでいいんだ。
数字に意味なんか求めちゃいかん。
みごとに次女は次女として、
生まれてそして生きています。
姉妹だけど、こんなにも違うんだ。
私は二つの命を産んだけど、
ひとつひとつ、まったく別の命と暮らしている。
もちろん私とも全然違う。
10日に生まれてくれて、よかった。
ときどきそう思う。
余計なフィルターがなくてよかった。
なんでもない日ザンバイだね。
次女が生まれて数年後、11日に震災。
この子は何も背負い込みたくなかったのではないか。
そんな考えがさらに深まった。

誕生日という概念が私はもともと疑問だ。
私が生まれたのは4月5日だけど、
それは35年前の4月5日で、
べつにその1年後も10年後も、
もう私の誕生日じゃない。
私はもう生まれているし、こうしてまだ生きているんだからさ。

そう思っていたけれど、
なんか、この曲を知ったら、ちょっと考えが変わった。
こういう歌詞。

おめでとう おたんじょうび
とってもうれしいね
せかいじゅうで たったひとりの
あなたがうまれたひ
おおきくなったよね
つよくなったよね
まってたまってた たんじょうび
みんなで おめでとう

(作詞・作曲 区立西荻北幼稚園 保護者)

これもまた、真実。



***


さて、そんな誕生日を過ぎたら、
あとはイベントや展示へ向けて突っ走る日々。
続々開催のお知らせ、のっけていきます。


☆ルビーさんと黒ねこクロちゃん☆
~魔女の絵本よみきかせ・第3回~


4月13日(土)
11:00~
14:00~
※各回15~30分
入場無料・出入自由・投げ銭制

朗読者の高林みず穂さんが、
かわいい魔女さん、ルビーさんに扮し、
とっておきの絵本を朗読するために
古書上々堂にやってきてくれる、
魔女の絵本よみきかせ
第3回目です。

毎回大盛況のこの企画、
隔月で開催しておりますが、早くも3回目を迎えようとしております。
今回は伴奏なしで、
ルビーさんの朗読とパペットのクロちゃんのかわいらしさを
もっとクローズアップしたいと考えております。
朗読のトレーニングを積んできた高林さんの、
天性とも言えるような光、透明感、
彼女によって命を吹き込まれる物語の登場人物たち、
それらに、じっくりと耳を傾けてみていただけたら、願ったり叶ったり。
語りだけで、物語は豊かに呼吸を始めます。
それはまるで魔法のようです。
魔法の時間をたのしみに、
ぜひ遊びにいらしてください。
おとなも子どももあかちゃんも。


☆pleasant time企画☆
~Drop by・・・ふらり~


4月20日(土)~24日(水)
11:00~21:00
入場無料

三鷹や西荻で
いつもすばらしい展示を開催されている
素敵なハンドメイド作家であり、私のママ友
pleasant timeさんにお願いして、
当店での作品展を企画していただきました。

古書とハンドメイドのコラボレートをテーマに、
沢山の作家さんの作品が並びます。
17:00まではpleasant timeさんも
デモンストレーションをしつつ、
お客様をおもてなししてくださるとの事。

《出展作家さんたち》
つれび工房(刺繍の箱エスカ)
siesta(刺繍小物)
Leochizu(プリザーブドフラワー)
a☆mimo(編みぐるみ)
tu*boo(アクセサリー)
F-girl(革小物)
めめ(布小物)
ecru*(刺繍小物)
※2/19出展者追加
《Pleasant Time Online Shopの委託作家作品》
*hm-clover*(布小物)
マヤリの箱(カルトナージュ)
...&ito(ハーダンガー刺繍、クロスステッチ小物)
*mameGoziya*(布小物)
まーぶる(フェイクスイーツ)
チビロビン(羊毛フェルト)
※各作家さんのリンクはpleasant timeさんのブログからとべます

私も何度か展示にお邪魔したことがありますが、
作家さんのクオリティが本当に高い!
そして色合わせや素材あわせなど、
ううう~~~ん!!と唸るほどハイセンス。
普段独学でハンドメイドを楽しむだけの私には
参考になったり勉強になったり。
こういう組み合わせかあ!と膝をうったり。
これはもう
是非うちの店でコラボレートさせていただきたい!
と熱烈オファーをしました。
もうすぐDMも完成予定です。
おたのしみに!


☆古書上々堂手作り市☆
~にじまくら~


5月18日(土)19日(日)
11:00~19:30
※手作り市は17:00まで。
17:00からは入場無料・投げ銭制のライブタイム

毎年春秋開催の恒例イベントとして
なんとなく定着しつつある古書上々堂の
お客様感謝イベントとでも申しましょうか、
「にじまくら」
今回から2日間開催となります。
昼間は朗読、
夜はライブタイム、
入場無料・出入自由・投げ銭制(ライブパフォーマンスに対して)です。

ライブ参加者、
手作り市参加者、
ともに募集中です。
やってみたい事、
まずはご相談ください。
当方、手作り品などグッズ販売には売り上げに対して3割のマージンを、
そしてライブパフォーマーのために「投げ銭箱」を設置し、
その「浄財」をパフォーマー全員で仲良く山分(当店取り分はなし)、
という制度でやっております。
ご興味のある方、
epsilongstocking@gmail.com
か、
0422-46-2393
か、
facebook:古書上々堂kosho-shanshando
までお問い合わせください。
参加締め切りは3月末です。
[PR]
by epsilongstocking | 2013-03-09 21:33