古本屋女房の本とこどもとしっちゃかめっちゃか


by epsilongstocking

みたか古書上々堂、これからのエベント。

さてさて、
秋が深まって、東京暮らしでいちばん好きな季節です。

いろいろとイベントも始動します。

まずこちら。

古書上々堂
「絵本の朗読。」
2012年12月15日(土)
*11:00~
*14:00~
(各回15~30分程度)


朗読:高林みず穂

入場無料・出入自由・投げ銭制
お子さん歓迎
ご家族でどうぞ!


10月末の「にじまくら」で、
すばらしい朗読をしてくださった
高林みず穂さんが、
季節にまつわる読み聞かせの会を、
古書上々堂で催してくださることになりました。

その第1回目となります。
12月といえばクリスマス、それに、日本にもたくさんの説話が残っていますね。
彼女がどんな物語を用意してくれるのか、
それは当日までのおたのしみ。
きっとすてきな会になるはずです。

高林さんの朗読はこちら。
前々回、5月の「にじまくら」での朗読です。

[PR]
by epsilongstocking | 2012-11-21 20:07