古本屋女房の本とこどもとしっちゃかめっちゃか


by epsilongstocking

フランス人になってみよう。

このあいだ、TVで「ワンダー×ワンダー」(NHK)という番組を観た。
世界中の絶景やすごい映像を特集する1時間番組。
いつやってるのか知らないけど、
たまたま観れたら最後まで観る。

その日は「気球乗りオヤジ」だったか、とにかく
気球乗りの国際大会で、
それはちゃんと試合なのだ。
そこに出ていたフランス人のおっさん(というかおじいさん?)に、
ちょっと驚いた。

諦めが早いのだ。
無理と判断するのも早いし、切り替えてさっさと空から降りてきちゃうのも早い。
苦渋の表情もないしあっけらかん、だ。
優勝候補なんだよ?

もう1人の主人公、イギリスのホテル経営者のおっさん(おじいさん?)は、
対照的な存在として撮られていた。
とにかく粘る。
粘りすぎて林に入り込んじゃったり、違う方向に流されちゃったり。
気球乗りもけっこう危険な遊びなのだ。

フランス人のおっさんは女好きらしい。
しかしこりゃモテるよ。
見た目はものすごい肥っていて、美しいとは言えないけど、
言うことがいちいち洒落てるし、
彼女の尻を叩いていても、なんだか子どもの尻を叩いてるみたいで、
許せちゃうというか、やな感じがない。

女好きのオヤジって、古今東西問わず私はけっこう好きだ。
でもモテるオヤジでなきゃダメだ。
だいたいそういうオヤジは洒落ていて(自分に似合う服を知っていて)、ちょっと気障で、
話上手で(ということは聞き上手でもある)、弱くロマンチストで、そしてちょっとだけ強い。
ブログのプロフィール写真にも載せてる通り、
私はマーロン・ブランドの中年だった頃にメロメロだ。
うちの母なんか、「女たらしは嫌いだ」とか言って、
伊集院静とか嫌ってるけど、理解できない。
夏目雅子は幸せだったと思う。
私も結局18歳年上の夫と結婚したけど、この年の差はけっこう心地いい。

そういうオヤジたちは、さすがに若い頃のように力いっぱい遊ぶのにも疲れてきたのか、
人との距離のとり方がうまいと思う。
諦めが早いというか。
すがりついたりするのが好きじゃないのだろうか。
人に意見するのも骨が折れるからしなくなるのだろうか。
濃密に関わって、自分が醜くなることをおそれているのだろうか。
いや醜いと思う自分を露呈するのが嫌なのか。
まあいいや。私はオヤジにはなれんのだし。

しかしモテる女好きのオヤジにはなれなくても、
モテる男好きのババアにはなれるのだ。
女好きのババアももちろんいるけど、
私は男のほうがやっぱり好きだ。男は自分と別物だと思うから。
で、自分はそういうババアになれるかな、と考えてみたけど、
たぶん無理。
だいたいモテオヤジの真逆だ、私。
だから好きなのかもしれない。

フランス人のオヤジのどこがいいって、
いろんな洒落た言葉で、
人生を、生活を、ロマンチックに彩っているところだ。
洒落た言葉を、ちゃんと信じているオヤジがいい。
現実を変える力には、こういう種類のものもある。
言葉ひとつで、世界を魔法のように彩るのだ。

こういう在り方、日本人には少ないと思う。
いや、日本のメディアには、かな。
雑誌とかテレビとか。
巷の飲み屋にはけっこういるよね。ロマンチストのオヤジたちが。

この間、店に入った本をチラ見したけど、
フランス人の生活についての本。
タイトルなんだったか。
そこには、ないものはないと諦める、
お金が無ければ、欲しいものについては必要ないものだとして諦める、
というフランス人の基本姿勢が書かれていた。
ほう、これは、あのオヤジではないの。
あの気球乗りオヤジについては、じつは以前無理をしたがために電線に引っかかってしまい、
急死に一生を得たという経験をしていて、
だから今は無理を絶対にしないのだというエピソードも紹介されていたけど、
しかし基本的にフランスの人々はこういう人生観なのね、この本によれば。

そしてフランス人の女たちは、
誰よりも自分の夫や恋人に、いつまでもときめいてもらいたいのだそうだ。
だからきれいなのか、フランス人女性。
これって大事。
身近なものを大事にしてるんだね。

かたちに拘らず、自分の身近に置くものをよく吟味して、
それを大事にする。
なんか天然生活みたいなフレーズだけど。
そんなファッションじゃないでしょ。
部屋がぐちゃぐちゃでも、言葉を大事に、
自分の感じ方を大事に、
物語で生活を彩ってみたら、
すごく楽しい人生になるとおもう。

仏教的な諦念とは違うんじゃないかしら。
人生は苦しいもんだといって諦めるのと、
人生それだけで楽しいんだといって、多くを望まないのとは、ちがうだろう。
どっち、って、私はもちろんフランス人になってみたい。
いや、もうフランス人ですから。
[PR]
by epsilongstocking | 2011-02-23 16:58