古本屋女房の本とこどもとしっちゃかめっちゃか


by epsilongstocking

英語サークルはじまったよ。

そう、先日も書きましたが英語サークル。
ついに始動いたしましたパフパフドンドン!!
メンバーは幼稚園の保護者仲間。
留学経験者(今日聞いたらものすごい経歴の人だった)や帰国子女(from U.S.)がいたり、
元NOVA学生がいたり。
ボケ防止(おいおい)にやってみたかったり、旅行のためにもっとしゃべれるようになりたかったり。
思いはそれぞれだけど、
とりあえずみんな英語しゃべりたいんじゃん!?
という人が集まって企画スタートなのだった。

メンバーのお宅に11:00AMにお邪魔して、途中幼稚園にチビッ子たちを迎えに行って、
さらに残れるメンバーは残り、
帰ってきたのが8:00PM。
楽しかったのです。
もうほんとは夜通ししゃべっていたかった。
英語でしゃべったのはトータル3時間にも満たなかったが・・・。
今日のホストをしてくれたのは、
父ちゃん=留学経験者(いまは大学の先生なのだ)、母ちゃん=帰国子女、というお宅で、
ものすっごいおもてなしをしていただき(手作りのショートブレッドとかスコーンとか!)、
次回からのホストのハードルを思い切りあげてくれたけど、
夢のように楽しいひととき(というか一日)をすごさせてもらったのでした。
Thank you so much!! Yくんパパママ!!
そしてこのご夫婦がいなければ、英語サークルは崩壊してしまうだろう・・・。
とにかく他はみんな英語なんて学校でかじったり遥か昔に勉強した程度なので、
すっかり抜けていて、お二人の助けなしには
とてもまともに会話できない、ということがわかった・・・。
やってるうちにだんだん単語が出てきたりするようになって、
なんとか会話(といってもメインで話すのはやはりYくんパパママなのだが)が成り立ってきた。

英語モードにチューニングしてあると、日本語で話していても(ほとんど日本語だったけど結局)
テンションが高いというか、会話にものすごく集中するらしく、
帰ってきても眠れないのだった。

ご夫婦に子どもに英語を習得して欲しいか?という質問をしたら、
答えはYesで、さらに中国語も必要と考えているとのこと。
この考えはじつはうちの夫婦でも話し合っていることで、
やはり将来的に、というか、もうすでに今現在も、
中国語の必要性は日に日に高まっていると思っている。
実は大学(といってもほとんどまともに授業でてませんすいませんとうさんかあさん)の
第二外国語は中国語だったわたくし、ちょっとだけ中国語かじっている。
といってもピンイン(発音記号)が読める程度で、ピンインなしでは全くわっかりませんが。
いまだに自己紹介は旧姓でしかできないし。
だから今度は中国語サークルもやろうぜ!
という話もまとまった(なかば強引に)。
中国語が話せる人が見つかったら即スタートだ!
(このまったくの他力本願がいけないのかもしれない)

語学は楽しい。
日本では日本語をみんながしゃべるから、
日本語以外の言葉をしゃべっている自分自体がおもしろい。
3ヶ国語とか5ヶ国語が混在している国なんてざらにあるのだから、
日本のほうがよっぽど特殊なんだろうけど。

Yくんパパが言っていた。
留学先(イギリス)で落ち込んでいたとき、
アメリカからの留学生仲間がなぐさめてくれたことがあって、
英語やっててよかったな、と思ったのだそうだ。
英語やってなかったら、そこらへんにいるアメリカ人からなぐさめてもらえたりしないでしょ?だって。
言葉ってこういうことなのかもしれない。
すくなくともある一面ではこういうことなのだ。

子どもたちにもできるだけたくさんの語学をできるだけ深く習得して欲しいと思うし、
わたし自身ももっとできることがあると思う。

というわけで、第2回は来週月曜日なのだった。
Tちゃんママ、お邪魔しま~す!!

***

上々堂日曜市*にじまくら*

新たに写真をのっけます。
わーいわーい楽しみ!!
チラシづくりもさっさと終わらせねば・・・。ペタペタ(ハンコを押してる音。)。
けっこうかわいいチラシになるかもしんない。なんちって。
請うご期待です。

写真は上から
eMuの鍋つかみ。
おなじくeMuのあずま袋。
空草おやつの雪だるまクッキー。真ん中の雪だるまはムンク「叫び」バージョンす。
そして當麻妙のレシピ・ポストカード。



a0194487_25585.jpg



a0194487_245649.jpg







a0194487_251137.jpg









a0194487_244667.jpg

[PR]
by epsilongstocking | 2011-02-08 02:11 | 古書上々堂日曜市*にじまくら*